2018年07月18日

線香花火大会



線香花火大会 / The ピーズ
https://www.youtube.com/watch?v=ABSsd6R3lMc




今日という今日は、夜と共に意見をしますぞ。


他人様とお酒を飲むと、だいたい落ち込む。

正確に言うと、

お酒飲んで、なんやかんやあったり、言ったりしたのを、

酔いから覚めて、色々思い出してヘコむ・・・という。

あの、シラフになってから、

昨夜のアーカイブをふり返り続ける作業は・・・正直ツラい。

穴があったら入れたい!

・・・じゃなくて、入りたい!

酒飲みと言うほど飲みませんが、酒飲みとしては失格です。

まあ、こんなことをグズグズ言ってる時点で、二流・三流な訳です。


「いらんわーい!こんなグルグルまわる家!」


・・・んな感じで、

いまさらながら、又吉直樹さんの『火花』を読む。

ハッキリ言って舐めてたけど、おもしろかった。

先入観を持つのは良くないです。

モラトリアムというか、

人生の中で、(世間で言うところの)無意味なことに一生懸命になって、

(世間で言うところの)無駄な時間を過ごす贅沢(人生の無駄遣い)をしたことのある人には、

とても響く小説ではないでしょうか。

生きている限り日常は続きますな。

posted by niy ★ at 11:03| BLOG ★ | 更新情報をチェックする

2018年07月06日

僕とポケGOの100日戦争(推定)


私、戦ってます。


どうやら、自宅の前が「ポケモンGO」(以下ポケGO)の施設になっているらしく、

イベントか何か知りませんが、突然、人がワラワラと群がって来るんです。

拙宅は人通り多い場所ではなく、普段は近隣住民以外の通行は珍しい静かな所。

そこに、昨年から急に人がやってくるようになり、

調べたところ、どうやらポケGOの施設になっているとのこと。


ポケGOを、やっている人の感覚ではどうか知りませんが、

やっていない私からすれば、

自宅前に始終、人が群がってきて、

無言でスマートフォンを凝視・操作してるのって気持ち悪いんです。

もう一度言います。


「超キモい」


何なら、最近『彼岸島』を一気読みしたばかりなので既視感的に超怖いです。


そんな人たちが、迷惑駐車、吸い殻ポイ捨て、柵にもたれ掛かる・・・といった、

江戸時代なら市中引き回しの上、磔獄門(に、なったらいいな)と思われるような、無法の数々。

昔から「ライブハウスの前でたむろしないでください」との注意喚起を良く見かけますけど、

あの気持ち、今ならよく解ります。

今、私がライブハウス側の人間なら「たむろするクソガキどもを張り倒してやりたい」と思いますもん。

中世ヨーロッパなら火あぶり → 釜茹で → ギロチン(だったらいいな)ですよ。

・・・まあ、それぐらい酷いんです。


スマホのゲームなので、若いやつがやっているのかと思えば、

意外や意外、50代ぐらいのオッサンやオバハンばかりで、

このオッサンやオバハンの性質が、まー悪い。


例えば、防犯(もう、そういう認識です)には「声掛け」が一番だということで、

彼らがたむろするたびに、至近距離まで近付き、しっかり目を見て、


「コンニチハ!」


と、懐かしの大和龍門先生ばりの挨拶を、

相手が返事するまで試みるんですが、


すると、大体の人は「(うわ、めんどくさ)・・・こ、こんにちは・・・」、

みたいな反応をして、その場を去っていくのですが、

このオッサンやオバハンに関しては、

スマホから一切目を離さず、挨拶を無視。

それでも、しつこく食い下がり「コンニチハ!」と連呼すること数回、

遂にチラッと目を上げ吐いた言葉が、


「あ、大丈夫です・・・。」


まーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー腹立つ!

そっち「大丈夫」でも、こっちは「大丈夫」と違いますぅー。

迷惑だから声掛けてるんですぅー。

年齢的に子供さんも居ると思うのですが(実際、子連れもいる)、

「挨拶をしなさい」と教える立場の人間が、この体たらく。


あまりにも腹が立ったんで


「警察へGO!」


してやろうかと思いましたよね。

多分、彼らの間では「面倒くさいオッサンの家」と認識されていることでしょう。


ほんまに、このオッサン、オバハンは態度が悪く、

車や自転車に乗ったままポケモン探して彷徨ってんのも大体こいつら。

昨年、ポケGOしながらトラックを運転して、

ただ歩いていた子供さんを轢き殺しくさったアホがおったけど、

そら、人間、楽をすることに関しては天才的に頭が働くから、

車や自転車なんかの移動手段を用いれば、

効率よくポケモン集められると考えるわな・・・。


そんなこんなが諸々あり、

ポケGOの運営会社に、施設指定を解除してもらおうと直接文句を言ってみた。

すると運営側か帰ってきた返答は、


「本アプリを通じて、より多くの人々がその地域を訪れることで、屋外で人々が交流する機会がもたらされ、都市やコミュニティーの活性化の一助になることを願い、一般の方からの公募のもと設置しております。」


という、超カッコイイもの。


でもな、

「より多くの人々がその地域を訪れて」欲しくない人もいますしぃー。

「屋外で人々が交流する機会がもたらされ」なくてもいい人もいますしぃー。

「都市やコミュニティーの活性化の一助になることを願」ってもらわなくても結構だと思う人もいますしぃー。

「一般の方からの公募のもと設置しております。(ドヤ)」って、

少なくとも、そこに住む私は、その「一般の人」とやらには入っていません。

公募の有無も知りません。

あっても、そんな住人不在の公募に何の根拠があるのか?

法律で禁止されていないからOKとか、そういう問題ちゃうで。

誰もがポケGOに興味あると思うなよ。


この件で、よく解ったのは、

「私の常識、他人の非常識」

人は自分の事以外に対して、いかに無神経か、いかに勝手か、ということ。

これは私自身にも当てはまることで、

どれだけ善良な人間でも、ところや立場が変われば何をしでかすか解ったもんじゃない。


サッカーもそう。

私はサッカー、オリンピックなど全然興味がない。

日本が勝とうが負けようが、金メダルを獲ろうが獲るまいが、どうでもいい。

誰もが興味があると思わないで欲しい。

白か黒か、右か左か、敵か味方か、役に立つか立たないか、

ネトウヨ・パヨクなんて、同じ国に暮らす人々をバラバラに分断する言葉。

生まれた国が好きな人もいれば、嫌いな人もいる。

好きな人にも、嫌いな人にも、言い分があると思う。

好きなところもあれば、嫌いなところもある、

そんな色んな人々が生活しているのが国じゃないでしょうか。

好きじゃないとその国の人間でいてはいけないというなら、

それは住み難い国だと思う。

同じ国に暮らす人々を、敵と味方に分かち、

すべてを否定するような罵詈雑言で罵り合い、

暴力や権力で相手を威嚇し、やり込めようとするのは、

あまりにも幼稚な社会だ。

それぞれが、それぞれに生きることが出来るのが住み易い国だと思う。


道徳の授業ちゃうで、

そういうことを肝に銘じてないと、すぐ忘れるんです。




無力のかけら / SEX(From Tokyo New Wave '79)
https://youtu.be/V3YNHoScxfQ?t=229


♪ いったい何が俺たちをこんなに 一人一人をバラバラにしたのか


posted by niy ★ at 11:49| BLOG ★ | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

あるとおもいますてんしんきむら



The Blankey Jet City / クリスマスと黒いブーツ

https://www.youtube.com/watch?v=lzZ7oBdnAFg



太陽とか、

冒険とか、

クリスマスとか、

黒いブーツとか、

世の中の仕組みだとか、

親父の小言だとか、

冷酒だとか、

その時ピンと来なくても、今になって改めて思い返せば、

「ああ、そういうことだったのか・・・」

と、おぼろげながらわかってくることもある。


そんなことを考えながら、

昔聴いて全然意味のわからなかった、

あの「名盤」と名高い、デヴィッド・ボウイの『LOW』を聴いてみた。

・・・やっぱり全然わからなかった。


当時としても最先端のアーティスティックな作品だったわけですが、

今となっては結構チープなシンセサイザーの音が微笑ましくもあり、

20年後にまた聴いても、多分わかんねーんだろーなー、

・・・などと思いつつ、そっと棚に戻した。


音楽を聴くにしても、今どきレコードを裏返したり、CDを入れ換えしたりしない。

あまりよく知らないけど、AIスピーカーとか?そんなのが主流になるそうじゃないですか。


AIスピーカーに「三代目!」と言えば、

「三代目ジェイ・ソウル・ブラザーズ」(しかし酷い名前だね)とかが流れる感じなんでしょうか?

間違っても「三代目 三遊亭金馬」が流れて、

「え゛ー、落とし噺を申し上げます。」とかは言わないでしょう。

あと「三代目魚武濱田成夫」とか。


よくCMでやってる「AIのある便利な未来」的なやつ。

あれ、なんか嫌なんですよ。

だいたいからして、あの「スマートスピーカーに話しかける」という行為自体が、しらこくないですか。

某A●azon(よく利用しますが)の、「困ったら物を買って解決」みたいなCM。


新しいものを受け入れるのが嫌なんじゃなくて、

それはそれで便利かもしれないけど、

面倒でも頭と体を使わないと人間やっぱり色々とおかしくなると思う。


死んだバアさんがよく言っていた。

「人間の手ほど便利でありがたいものはない。

 いつでも文句を言わず働いてくれて、

 どれだけ汚いものを触っても、

 洗えば綺麗になって、また働いてくれる」

・・・と。


そういうの大事だと思います。

あるとおもいます。

posted by niy ★ at 14:44| BLOG ★ | 更新情報をチェックする

2018年04月02日

ジェット地獄


Joan Jett & The Black Hearts / I Hate Myself For Loving You
https://www.youtube.com/watch?v=GUBxH_Oxlo0


やっぱりかっこいいな、ジョーン・ジェット姐。

時代云々、曲云々、テク云々を超えて、

その声と目力、佇まいだけでオリジナル。

私もかくありたい・・・。


ところで、花粉症が年々酷くなるんですが、これなんなんすかね。

特にヒノキ、声が出ない。

黄砂とかの影響もあるんでしょうか。

例年「今年は去年の〇倍」とか言いやがりますが、

一昨年は〇倍、その前は〇倍、またその前は〇倍と言い続けた今、

果たして、その累積倍数は一体何倍なんでしょうか。

増えれども減ることのない地獄・・・。


posted by niy ★ at 23:43| BLOG ★ | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

悲しいうわさ


180215.jpg



【悲報】やきとり しら川 閉店



1月いっぱいで・・・。

もう、あのギャンギャン(キンキンを超えている)に冷えたビールと、

とり刺、尾っぽ等はいただけないということです。

死んだ父親とはじめて一緒に呑みに行ったお店でもありました。

最後に行けてよかったです。



ガンジンルー / 笑っておくれよ
https://www.youtube.com/watch?v=4mluGty9cAE


posted by niy ★ at 00:20| BLOG ★ | 更新情報をチェックする