2017年03月09日

狂暴剤


東海地方のみなさん、


https://www.youtube.com/watch?v=rsgF4uXE-aA


この完全にジッタリン・ジン調の曲(というか唱歌)・・・好きです。


JITTERIN'JINN / こいのぼり
https://www.youtube.com/watch?v=te0bEABP-Is


そういえばコロボックルズさんも活動休止中ですが、是非再開してほしいです。

ずっと聴いてます。

好きなんです。

お願いします。


コロボックルズ / チカリ
https://www.youtube.com/watch?v=Un60Vhyk3WA



気になる表現。

「ニューアルバムを “ ひっさげて ” 全国ツアー」

・・・の「 ひっさげて」。

新譜のプロモーション等で発せられる謎の慣用句。

言葉に勢いがあるのはわかるけど、

なぜ、みんな「ひっさげる」んでしょうか。


ニューアルバム出たら「ひっさげて」、

旅のお供に「ひっさげて」、

食前食後に「ひっさげて」、

ゴホンといえば「ひっさげて」、

くしゃみ3回「ひっさげて」、

ラッパのマークの「ひっさげて」、

やめられないとまらない「ひっさげて」、

スカッとさわやか「ひっさげて」、

お口の恋人「ひっさげて」、

さすが「ひっさげて」、100人乗ってもダイジョーブ!

・・・みたいな。

たまには小脇に「抱え」たり、

傍らに「携える」人がいてもいいんじゃないんでしょうか。


言葉は難しい。

立派な言葉、勇ましい言葉、非の打ち所のない正義。

時代によっても、それを発する立場によっても、

捉え方ひとつで言葉の意味が全く変わる。


人間なんて、元来いい加減なものなので、

何事にも「絶対」はないと思う。

今回のナントカ学園、

お題目は立派でも、それを唱えろと教育する側の人間が、

コンニャクか、ウイロウか知らないけど、

それに則って行動していないゲスだったというのが問題なわけで、

いくら立派なことを言ってても立ち振る舞いが伴わないのなら、

それは嘘だし、格好だけ。

心から信奉する思想なら、徹底して血肉にし、

まずは自分が率先して示すべき。

それを自分の都合で大きくしたり小さくしたりするのは、

結局は自分の欲を肯定する為の大義名分に過ぎないんじゃないでしょうか。


声高に美しい理想を語る。

危機を煽ってビビらす。

まったく嫌なやり方だ。

一部の人間の私利私欲のために殺されるのは嫌ダス。

うーん、狂暴剤。



170309.jpg


posted by niy ★ at 13:05| BLOG ★ | 更新情報をチェックする